1. 育児はそんなに甘くない!!

ブログ 育児はそんなに甘くない!!

みなさんはじめまして!!
キューズベリー営業担当の山崎です!!

これから毎週金曜日の担当になりました。

皆様の街にもインナーメッシュおんぶ抱っこひもをお届けできるようにひと月に2、3度は相棒(海外旅行2週間サイズのキャリーバック)の中に抱っこ紐を入れ、ゴロゴロ音を鳴らしながら各都道府県のお洒落な雑貨屋さん、アパレルメーカー、ベビー洋品店などを歩き回っています!!

街中で重そうなおっきいキャリーバックをもっている人を見たら多分僕です。

生暖かく見守っていてください( ^ω^ )

キューズベリーで働かせていただきはや3年。
1歳半の娘がいます。名前はちとせといいます。

いつも奥さんに怒られてばかりの僕ですが…

これから育児を通して学んだママ目線、パパ目線でのお話や自分の娘で抱っこ紐を使ってみて感じた体験談などを書いていこうと思います!

抱っこ紐体験談

【 1 】ファスナーが締めにくい場合は一度ファスナーを開け、左の生地をもちながら右側の生地を覆いかぶさるようにし、右手で両方の生地を持ちながらチャックを上げるとスッとあがります!!


【 2 】抱っこ紐を装着時、ヘッドカバーは片方のホックだけ外し、クルクルと丸めて片方のポケットにしまうと便利!


【 3 】抱っこ紐をつけている時にお尻をトントンしてあげると本当によく寝てくれますし、泣き止みます!

上記三点が自分が使ってみて感じた事です。

皆さんも試していてくださいね( ´ ▽ ` )ノ

子育て体験談

1、お父さんは育児を手伝っていると思っていてもお母さんからすると手伝っていないと認識される事がある。

ママ目線
『パパはいつも携帯でゲームをしたり飲みに行ったりで全く育児を手伝ってくれない。』

パパ目線
『でもパパは手伝ったと思っているんだよ!食器洗ったりとか子供をお風呂に入れたりとか!』

2、夜泣きが始まってからは眠れない日々が本当に続く

ママ目線
『たまには夜泣きをあやしてよ!!』

パパ目線
『眠いもんは眠いんだよ!!月曜から金曜日は頼むよ泣』

部屋を分けて別々に寝る人もいますが、一緒に寝て困難を一緒に乗り越えたほうがいいとも言われているみたいです。ちなみに僕は困難をのりこえました!毎日開口一番眠い。と言いながら(笑)

でも大事な商談や車を運転する日などは奥さんに任せて寝るにつきます!!

3、喧嘩しても子供の前では怒鳴らないほうがいい。

ママ目線
『子どもの前ではおっきい声で怒らないで!!』

パパ目線
『ダメだとわかっていても、人間だもの。』

ヒートアップしすぎておっき声を出してしまうが後でダメなことに気づき子供に謝る。

4、パパは家の事が大体わからない

ママ目線 → ちとせの爪切りをとってきて
パパ目線 → どこにあるん??
ママ目線 → 絆創膏が入っている棚の中
パパ目線 → 絆創膏はどこにあるん?
ママ目線 → 風邪薬とか入ってる箱!
パパ目線 → 風邪薬の箱はどこにあるん!!

こんな感じで自分が家の事が全くわかっていない事に気付かされます笑

最後に

いかがでしたでしょうか?

これからこのような些細な後になって思い返してみると笑えるような内容、抱っこ紐を使っていて思った事を書いていこうと思います。

この記事を書いた人

営業担当 山﨑浩希 PROFILE
この記事をシェア

everyones diary ほっと一息 みんなのダイアリー

CATEGORY

  • キューズベリーのものづくりの背景や、商品開発者の想い、職人さんのこだわりや人柄をご紹介します。
  • キューズベリーとつながってくださった、こだわりある方々をご紹介いたします。
  • いらなくなった生地や端材などを生かして。親子のコミュニケーションにもぴったりな、リノベーション術をご紹介します。
  • 暮らしをやさしく、楽しくする、新たな工夫や視点をご紹介します。

FOLLOW US

新着記事のお知らせや、
記事のこぼれ話などをご紹介!

メルマガ登録はこちら