【保存版】母子手帳ケース選びに失敗しない!
注意すべき4つのポイント

こんにちは!育児雑貨専門店キューズベリーのスタッフ、そらです。

よく調べずに人気ランキングやオシャレなデザインから母子手帳ケースを選んでしまうと、どんどん書類やカードが増えていき、使い勝手が悪くなり、買い換えるママも、中にはいるそう。

今回はそんな失敗を防ぐため、母子手帳ケース購入前に知っておきたい4つのポイントをお伝えいたします!

<目次>
はじめに:そもそも母子手帳ケースとは?
’タ叡罎隼左紊砲發蕕Δ發離螢好箸鮹里辰討こう
何を入れるか想像しよう
J貉匱蠶▲院璽垢離織ぅ廚鮹里蹐
な貉匱蠶▲院璽垢料悩燹耐久性を知ろう

はじめに:そもそも母子手帳ケースとは?

その名の通り、母子手帳を収納するためのケースです。持ち運ぶ際の、汚れや折れを防ぐことが可能です。また、他にも、保険証/診察券/受診手帳/お薬手帳なども入れておける、とっても便利なアイテム。

定期検診の時や、緊急時に病院へ行く時にも、ケース1つを持っていくだけなので「あれ?あの診察券はどこにやったっけ…?」など、出発前にあたふたすることも少なくなります。

’タ叡罎隼左紊砲發蕕Δ發離螢好箸鮹里辰討こう

妊娠中と産後に管理するものは、変わってきます。そこで、どんなものを貰って、管理しないといけないのか、それはどれぐらいのサイズなのかを把握しておくことが、大切です。

住む地域によって、もらうものやサイズは異なりますが、ざっくりリストにまとめてみました!

∧貉匱蠶▲院璽垢鵬燭鯑れるかをある程度想像する

初めて母子手帳ケースを購入タイミングは、ほとんどが妊娠中。母子手帳が入ればいっか!では、使い始めてからだんだん増えるカードや書類の泣かされる羽目に…。3人のママにアンケートをとり、どんなふうに母子手帳ケースを使用しているか聞いてみました♪


その他、母子手帳と診察券以外に主に何を入れているかのアンケートをとっているサイトがあるので、こちらをご参考になさってください♪

アンケート一覧へはこちら

J貉匱蠶▲院璽垢離織ぅ廚鮹里

母子手帳ケースの形にも種類がいろいろあります。
タイプ別でのそれぞれのメリット・デメリットをご紹介。

な貉匱蠶▲院璽垢 素材、耐久性は重要

母子手帳ケースに使用される素材は、主に3つ。耐久性も買う時に考えておくとベストです。

お手入れによりますが、コットン素材やナイロン素材は、何十年と使っていると、糸がホズレたり、汚れが目立ってきます。

個人的な意見としては…革素材で長く使える母子手帳ケースが、一番お得かなと考えています。デザインもシンプルなものが多く、流行に左右されません。傷や汚れも「革の表情」として残るので、神経質に汚れを気にする必要もありません。

また、母子手帳ケースだけとして使うのではなく、母子手帳ケースを卒業した後にはお財布にしたり、通帳やパスポート入れにしたり…。

また何十年、母子手帳を保管できる物としても、耐久性があります。そしたら、子供が成人になった時に「私、昔この予防接種受けた?」との質問にも的確に答えることができますよね!

たっぷり収納できるもの・使い勝手が良いもの・多少乱暴に扱っても(笑)長持ちするもの・デザインが気に入っている…など、母子手帳ケースを選ぶポイントは、ママそれぞれです。

最後に

いかがでしたか?
お気に入りの母子手帳ケースが見つかると、育児がとても楽しくなります。母子手帳ケース選びのお役にたてると、うれしいです♪

この記事を書いた人