1. 起こさず”寝かしつけ”に 挑戦!

こだわり手帖 起こさず”寝かしつけ”に
挑戦してみました!

抱っこひもの悩みのひとつとして多いのが、赤ちゃんがやっと寝た時に、抱っこひもから降ろそうとした時に、赤ちゃんが起きてしまう事。

原因のひとつとして挙げられるのが、抱っこひも外す時の「音」や「振動」。その悩みを種を少しでも解決するために、キューズベリーのインナーメッシュ抱っこひもは、前開きファスナーを採用することにしました!

今回は、前開きファスナーを活用した、寝かしつけポイントの説明と、実際に寝かしつけを行っている動画をご紹介させていただきます。

3STEP 寝かしつけ

  • 01ボタン・ファスナーを外す

    ボタン・ファスナーを外す際は、上体をそらして、赤ちゃんの体重を自分の胸側にかける。急に密着感がなくなった場合、赤ちゃんはびっくりして起きてしまう可能性があるからです。

  • 02そっと降ろす

    降ろす際に、ひざを内側に寄せてあげると足が引っかかりにくく、スムーズに降ろすことができます。

  • 03降ろした後 胸に手をあてる

    赤ちゃんを降ろしたら、赤ちゃんが急に不安にならないよう、胸に、しばらく手を当ててあげましょう。赤ちゃんが安心して眠ったなと感じたら、ゆっくり手を離し、布団やガーゼケットかけてあげてください。

寝かしつけ方を動画でチェック

この記事を書いた人

WEBディレクター 今西空 PROFILE
この記事をシェア

RELATED THINGS

関連する読み物

  • 抱っこひも比較
    抱っこひも比較
    キューズベリーでは3種類の抱っこひもをご用意しており、どれもこだわりのあるものばかり。こちらでは、それぞれの抱っこひもの「価格」や「乗せやすさ」などをカテゴリに分けてご紹介!
  • Photographs  of  ”インナーメッシュおんぶ抱っこひも-デニム”
    Photographs of ”インナーメッシュおんぶ抱っこひも-デニム”
    お気に入りの洋服のように、抱っこひもが、お気に入りになりますように。素材やデザイン、細部へのこだわりを、写真でご紹介します。
  • 抱っこひも作りのプロ直伝! “失敗しない”抱っこひもの選び方とは?
    抱っこひも作りのプロ直伝! “失敗しない”抱っこひもの選び方とは?
    最も多い悩みの一つとして上がってくる「失敗しない抱っこひもの選び方」。 そんな悩みに、2児のパパで抱っこひもクリエイターの、黄瀬正徳(きせまさのり)が、失敗しないポイントをご紹介します。
  • Photographs  of  ”インナーメッシュおんぶ抱っこひも-アースグレー・グリーン”
    Photographs of ”インナーメッシュおんぶ抱っこひも-アースグレー・グリーン”
    お気に入りの洋服のように、抱っこひもが、お気に入りになりますように。素材やデザイン、細部へのこだわりを、写真でご紹介します。

everyones diary ほっと一息 みんなのダイアリー

CATEGORY

  • キューズベリーのものづくりの背景や、商品開発者の想い、職人さんのこだわりや人柄をご紹介します。
  • キューズベリーとつながってくださった、こだわりある方々をご紹介いたします。
  • いらなくなった生地や端材などを生かして。親子のコミュニケーションにもぴったりな、リノベーション術をご紹介します。
  • 暮らしをやさしく、楽しくする、新たな工夫や視点をご紹介します。

FOLLOW US

新着記事のお知らせや、
記事のこぼれ話などをご紹介!

メルマガ登録はこちら