母子手帳ケース 【キューズベリー/CUSE BERRY】 > 新米ママ、舞ちゃんの育児日記

vol.14 「臨月とむくみ」

いよいよ、臨月に突入。
もう、この頃私の体重、体型は
大変な事になっていたのです…。


なんと…
最終16キロ増!
私は身長が低いので(153cm)
8キロ増におさえるよう、言われていましたテヘ(照れるところではない?!)
それが倍の体重になってしまい…テヘ(もう、照れるしかない?!)

季節は6月。
二ヶ月は季節を早く体感すると言われている妊婦。
もう私の中では完全に8月、夏真っ盛りな感じで
とにかく暑かった!!

シャワー浴びて出てきても、汗が止まらない…。
階段を上り下りするだけで、汗だく。
大爆笑しただけで、全身から汗が。
勢いよく喋るだけで、顔が真っ赤。
お相撲さんって、こんな感じかしらと思ったりして。
(鍛えてるお相撲さんと一緒にするな?!)

冗談にならなかったのは
体重増加と共に、凄かったむくみ!
臨月のころからふくらはぎと、足がもうパンパンになって
表現が悪いけど、水死体のようだった…。
顔も手の指もぱんぱんで
この頃遊びに来てくれた友達は皆、大爆笑。
今でも武勇伝となっている…。

病院では糖分、塩分はもちろん水分まで
あまりとらないよう言われる(涙)

今まで、何の問題もなく御気楽に過ごさせてもらった
妊婦は初めて苦しみを知るのであった。(全て、自分のせいである。)

そして、予定日が近くなってきた頃
病院で
「もう、中の赤ちゃんめっちゃ大きいわ!
3500あるで。頭もでかい。こら早く、産まな!」と先生に言われた。
産まな!って言われても〜、私も早く産みたいです〜!
(3500と言われた赤ちゃんは結局3270で産まれたけど
このときは本当にあせった!4000以上で産まれたらどうしよう!!って。)

そして、予定日の一週間前。
右足の付け根あたりがつったような痛み。
(後で知った事だが、これも陣痛の始まりらしい。)
そしてお腹の下のあたりがにぶく、重い感じ…。
姉に、「もう近いかも!あと2、3日で産まれるかも…。」と、私。
この予言(?)がまさに的中となる…。

いよいよ次回「いざ、出産!」です★